このサイトは、結婚式のBGMに関するサイトです。結婚式 BGMの参考にして下さい。

 結婚式 BGM

  結婚式 BGMはもうお決まりですか?
  結婚式のBGMって選曲が困りますよね・・・?
  このサイトでは、感動的なBGMから、スタンダードなナンバーまで、
  それぞれの場面ごとに分けて、結婚式のBGMを紹介しています。

結婚式 BGM について

お開き BGM で大切なこと

退場のシーンで流れるBGMです。明るい曲を選んでもよいでしょう。ちょっとしっとりとした、でもさわやかな明るさのあるナンバーとかだとジャストかもしれませんね。

お開き BGM

エンヤ(Enya)

アトランティック・スター ( Atlantic Starr)

ジョージ・ベンソン (george benson)

シュガー・ソウル (Dragon Ash and Sugar Soul)

エンヤは、こういったちょっとおごそかな雰囲気をもつ曲をつくらせたら右にでるものはいませんね。どちらのナンバーも式の最後を飾るのにはふさわしい曲となっています。

アトランティック・スターのオールウェイズも結婚式で使われることがあります。この曲も、さわやかな明るさをもった曲です。

ジョージベンソンが歌う「変わらぬ思い」しかし、ベンソンはこういう曲をやらせたら本当にうまい!メロウ・ベンソンの本領発揮、といったところです。

ドラゴンアッシュとシュガーソウルのガーデン。これはちょっと異色に思えるかもしれませんが、結構雰囲気でると思うのですが・・・。というか、私も結婚式で使いました。まあ私達の場合は迎賓の時に流したのですが、この曲はバイオリンやチェロなどのストリングスが入っているので、格調高い雰囲気がでてます。メロディーも美しいし、音がスカスカしているので、逆に上品な大人の音楽に仕上がっています。

結婚式 BGM

結婚式 BGM  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/08/17