このサイトは、結婚式のBGMに関するサイトです。結婚式 BGMの参考にして下さい。

 結婚式 BGM

  結婚式 BGMはもうお決まりですか?
  結婚式のBGMって選曲が困りますよね・・・?
  このサイトでは、感動的なBGMから、スタンダードなナンバーまで、
  それぞれの場面ごとに分けて、結婚式のBGMを紹介しています。

結婚式 BGM について

ウェディング入場 BGM で大切なこと

二人の入場です。やはり、ここでもゆったりした雰囲気の曲がよいでしょう。と、いうのは格調高く、厳かなイメージを演出したいからです。と、なると、あまり悲しい曲よりは、美しいメロディーでゆったりしている綺麗な曲になります。
もちろん好みもあるので一概にはいえませんが、そんな感じの曲をいくつかチョイスしてみました。

ウェディング入場 BGM

エンヤ (enya)

安室奈美恵

尾崎豊(宇多田ヒカル)

マライアキャリー(Mariah carey)

リタ・クーリッジ(Rita Coolidge)

エンヤのチャイナローゼズもウエディング入場にはよく使われるナンバーです。厳かな雰囲気、美しいメロディーと、さすがエンヤですね。エンヤの曲は、ゆったりとしていて厳かな感じを演出するものも多いので、結婚式に使える曲もたくさんあるかもしれません。また、BGMとしても良いものがたくさんありますので、一度アルバムを聞いてみることをおススメします。

安室奈美恵のCAN YOU CELEBRATE?は日本人にはなじみの深い曲。説明はいらないほど、よく使用されるナンバーです。

I Love Youは、尾崎豊の曲ですが、私は宇多田ヒカルさんのI Love Youをおススメします。と、いうか、私達の結婚式で使ったのがこの宇多田ヒカルさんのバージョンでした。トリビュートアルバムか何かに入っていました。

マライアキャリーのwithout youも美しい旋律が印象的なナンバーですね。

そして、最後がリタ・クーリッジの「We're All Alone」もともとはボズ・スキャッグスという人の1976年のナンバー。
「さあ、いとしい人、すべてを忘れよう、いま、僕達は二人っきりなんだ・・・」という甘い言葉に甘い旋律が美しい。多くの人にカバーされたが、リタ・クーリッジのものは有名。女性の声で、入場を飾りたければリタ・クーリッジのを、男性の声であればボズ・スキャッグスのナンバーを。個人的にはボズのバージョンが好きです。

結婚式 BGM

結婚式 BGM  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/08/17